*

戦略や経営ももちろん重要だが、現場もかなり大事という話

公開日: : 最終更新日:2023/05/17 ファッション物流

こんにちは、ファッション物流アドバイザーの阿藤です。

 

昨日と今日と、ある研修に参加しています。

 

その名は、

『ヒューマンアセスメント研修』です。

 

『人間』の『評価・分析』を行うことが直訳の研修のようです。

 

要は自分自身の強みや弱みを再認識し、

管理職など、マネジメントの要素の職種、業務に向けた学びを行う研修です。

 

従来の研修というものより、『アウトプット』が多く

また、時間もいい感じに、足らないくらいなので

少しせわしなく、1日目が終わりました。

 

そこで、ある面談実習を行い、その録画をもとに

レビューや課題点の振り返りを行うのですが、

(これが結構な圧迫面談。。。)

 

その中で、プレゼン(提案)の重要な要素として、

『相手にどんな良い事(儲かること)があるのか、きちんと伝える』

ということがありました。

 

こういうことは、営業の仕事をしている自分はもちろんなのですが、

 

特にBtoBの『良い事』はシンプルで、

どんなことで『儲かるか?(利益がでるか)』です。

 

売上だったり、コストダウンだったり、

価値の拡大や、効率化だったりします。

 

相手は、物流営業からすると、

主に、経営に近い、もしくはその任命を受けている人がほとんどです。

 

これは当たり前のことなんですけど

たまにそれだけじゃない気がしているんです。

 

それは『その会社の担当者さん』です。

正確には担当者を起点とする、経営者までのすべて、です。

 

実は先週、こんなうれしいことがありました。

 

OTSに物流を任せてくれているお客様で、

ある提案をOTSがしたのもあって、

その社長さんが久しぶりに物流現場に行きたい、ということになりました。

 

(事前にきちんと情報共有をしていないのが悪いのですが・・・)

社長さんの来社の事情が何もわからない担当者にとっては

『何かあったのか?私たちに何か不備でもあったのか?』ということになりました。

 

まあ、説明して、ウチの担当者には納得してもらいましたが

これって、物流では結構よくある話で、

物流は、きちんとミスなく、100点満点であることが当たり前の世界なので

急にお客様の社長が来る、なんてあったら、何かあったのかと思うのは比較的あるあるな話なんです。

 

でもその社長さんは、OTSの担当者を非常にほめてくださって、

『いつもありがとう』と直接お声掛けいただけました。

 

担当者も10年近く担当しているので

その会社さんのことが良くわかって、

お客様の担当の体制が変更になっても、OTSの担当者が支えてくれて助かったと

そのような言葉をかけていただきました。

 

こんなにうれしく、OTSのスタッフが心強いと感じることはないです。

非常にうれしい気持ちになりました。

 

実はこういうことって、たまにあることが有難いのですが、

例えば、コストなどの理由で、OTSから物流を変えようとしたときに、

お客様担当者さんの猛反対にあって、検討を見直した、と聞いた事例もあります。

 

僕たち物流営業は、コスト分析をもとに提案を行うことがありますが、

結構このことは、自分たちでも見落としてしまう部分でもあります。

 

一般的には、長い担当者では、運用が俗人化して、非効率になる要素もありますので・・・

 

でも長いお付き合いをいただくなかで

少しずつ積み重ねてきたものは

それは大切なものもあるんだと思います。

 

結論をまとめますが、

 

経営者によくなる(利益がでる)提案を行うことは当たり前、

お客様現場担当者まで喜ばせる提案を心がけたいと思います。

 

IMA20160724291614_TP_V

The following two tabs change content below.
OTS マーケティング部

OTS マーケティング部

OTSにある7つの委員会のうちの一つ【広報委員会】 私たちは毎月発行の社外報『オープントークス』をはじめ、社内報や企業HP等オーティーエスを内外にアピールする活動を行っております。 オープントークスは、OTS内の6部門が毎月持ち回りで作成しており、皆様に楽しんでもらえる紙面を作るため日夜ネタ探しに奔走しております。 こちらのブログでは、オープントークス作成の秘話や編集後記をメインに、より社外報を楽しんでいただくための情報を発信していきます!

お気軽にお問い合わせください

物流・倉庫でお困りならお気軽にお問い合わせください。

03-5605-5515

平日 9:30~18:00

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

春となり、会社説明会を始めました。

OTS マーケティング部 OTS マーケティング部

記事を読む

在庫管理表の見やすくて簡単な作り方や業務効率化の活用方法を紹介

OTS PR OTS PR

記事を読む

【傲り慢心】

OTS マーケティング部 OTS マーケティング部

記事を読む

物流倉庫の役割・種類とは?人手不足が課題?運用のコツも紹介

OTS PR OTS PR

記事を読む

スタッフブログに仲間入り

OTS マーケティング部 OTS マーケティング部

記事を読む

  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
不動在庫(デッドストック)がもたらすデメリットと対処法

【在庫の重要性】 在庫は企業活動において非常に重要な要素です。そ

オムニチャネルとはどんな戦略?メリットを解説|成功事例も紹介

実店舗での販売はもちろんのこと、ECサイトへの出品や自社サイト

物流業とは|運送業・倉庫業との違いや今後の課題と対策を解説

物流業は商品やモノをエンドユーザーの手元に届ける重要な役割を果

【物流関係者必見】倉庫業法の違反事例や登録基準を解説

物流事業を支えるうえで欠かせないのが物流倉庫です。荷物を保管す

商流の意味や物流との違い|フロー図の作成方法をわかりやすく解説

モノを製造するメーカーや、商品を販売する小売事業者などにとって

PAGE
TOP