*

「営業」と「現場」

公開日: : 最終更新日:2023/05/17 ファッション物流 ,

 

PASONA_24_TP_V[1]

おはようございます。

 

 

新人営業の呉屋です!

 

 

もうあっという間に4月も終わりですね。

本当に毎日がはやいです、、汗

 

 

 

 

 

昨年11月に営業に異動してちょうど半年。

 

 

 

今回は、

「営業と現場のちがい」

について書いてみようと思います!

 

 

 

 

 

今までも何度かブログに書いていますが、

私は入社してから1年半、現場担当として主に事務を担当していました。

 

 

 

当たり前かもしれませんが

現場と営業では、業務の内容をはじめ環境が180度違います。

 

 

 

あ、でも正確には

160度ぐらいかもしれません。笑

(その理由はあとでご説明します!)

 

 

 

 

まず、おおまかに言うと現場では

常に作業を滞りなく行う為に、

現場状況(社内)と向き合うことが主な仕事です。

 

 

 

 

そして営業は、

お客様と直接お会いする機会が多く、

社外向けの仕事が主です。

 

 

 

 

現場は日々時間との勝負。

業務をどれだけ速く、精度良くこなせるか?

ということに全力を注ぐので

1日1日を必死にこなす、短期集中型!といった感じでした。

 

 

 

 

 

 

一方営業は、

例えばHPなどでお問合せをいただき、

お客様からご相談を頂くと

 

 

そこからOTSとしてなにができるか?

どうやったらこのお客様と長くお付き合いができるか?

ということを考えることから始まるので、

常に長期的な思考を持つことが必要です。

 

 

 

 

そこがまず、私が営業へ来て感じた「違い」でした。

 

 

 

 

 

 

 

でも、私がこの半年で気づいたことは、

現場も営業も目的は同じだということ。

 

 

 

 

営業は、現場が効率的に動けるようサポート

するのが大前提であるのと

 

 

現場も、担当しているお客様と

どうしたら長く付き合っていけるのか?と考えたうえで

日々の業務をこなすことが前提にあるということ。

 

 

どちらかが偏っていては、会社が成り立たなくなります。

 

 

 

しかしそこのバランスを取るのもなかなか難しいことで・・・。

 

 

 

つい目の前のことに追われてしまうと、

周りが見えなくなります。

 

 

 

営業と現場のギャップや対立は、

どんな業種にもあるはなしです。泣

 

 

 

でもそれは当然のことだとも思います。

 

 

 

それは、日々やっていることは違うし

多分お互いにやっていることが

完全に分かっているわけではないからです。

(少なくとも私は現場担当の時、営業の仕事内容は全く分かりませんでした…笑)

 

 

 

でも、日々やっていることは違っていても

「お客様のため」という目的は同じだということです。

(それが180度ちがう、とは言わなかった理由です。)

 

 

 

 

 

 

もちろん経験がまだまだ浅い私は、

自分が担当したお客様以外の

業務ももっと勉強する必要があるし、

 

 

営業としてすべきことも、

まだまだ学んでいかなければなりません!

 

 

 

 

 

でもいま、この半年経って気付いたことを

どれだけ社内にも社外にも伝えていけるようになるかが、

私のこれからの役目だと思います。

 

 

 

ではまだまだ営業としては新人の私ですが、

頑張っていきたいと思います!

 

 

The following two tabs change content below.
OTS マーケティング部

OTS マーケティング部

OTSにある7つの委員会のうちの一つ【広報委員会】 私たちは毎月発行の社外報『オープントークス』をはじめ、社内報や企業HP等オーティーエスを内外にアピールする活動を行っております。 オープントークスは、OTS内の6部門が毎月持ち回りで作成しており、皆様に楽しんでもらえる紙面を作るため日夜ネタ探しに奔走しております。 こちらのブログでは、オープントークス作成の秘話や編集後記をメインに、より社外報を楽しんでいただくための情報を発信していきます!

お気軽にお問い合わせください

物流・倉庫でお困りならお気軽にお問い合わせください。

03-5605-5515

平日 9:30~18:00

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

越境ECの可能性

OTS マーケティング部 OTS マーケティング部

記事を読む

勝手に本の紹介パート2 ~物流&ファッションについて~

OTS マーケティング部 OTS マーケティング部

記事を読む

戦略や経営ももちろん重要だが、現場もかなり大事という話

OTS マーケティング部 OTS マーケティング部

記事を読む

【ピンチからチャンスへ】

OTS マーケティング部 OTS マーケティング部

記事を読む

海外と日本をつなげるお手伝い

OTS マーケティング部 OTS マーケティング部

記事を読む

  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
【オーティーエス】2025卒会社説明会開催中

ファッション物流のオーティーエスでは、2025卒向けの会社説明会を開催

不動在庫(デッドストック)がもたらすデメリットと対処法

【在庫の重要性】 在庫は企業活動において非常に重要な要素です。そ

オムニチャネルとはどんな戦略?メリットを解説|成功事例も紹介

実店舗での販売はもちろんのこと、ECサイトへの出品や自社サイト

物流業とは|運送業・倉庫業との違いや今後の課題と対策を解説

物流業は商品やモノをエンドユーザーの手元に届ける重要な役割を果

【物流関係者必見】倉庫業法の違反事例や登録基準を解説

物流事業を支えるうえで欠かせないのが物流倉庫です。荷物を保管す

PAGE
TOP