*

性悪説と性善説

公開日: : 最終更新日:2017/12/19 ファッション物流

PAK160327530I9A8703_TP_V

 

こんにちは、業務改善担当の阿藤です。

 

突然ですが、私には1歳6ヵ月になる息子がいます。

 

現在保育園通いで、

自分で歩けて、登れるものにはドンドン登っています。

 

興味のあるものは、手に取って

どんどん、口に入れています。

 

自分としては、間違って飲みこんでしまわないか不安になり、

小さいおもちゃは全て片づけてしまいました。

 

そこで保育園からアドバイスを頂いたのですが

『子供はきちんと教えてあげれば大丈夫になる』

ということでした。

 

少しでも危険なものを取り除くより

触れさせて学ばせることで成長を促す、ということが

自分の反省で、学びでした。

 

相手を信じなく、リスクを排除する性悪説と

相手を信じ、成長で改善する性善説があると思いました。

 

実は、物流業務の構成や、業務改善を行うことにも

このことは通じていると思います。

 

人間は必ずミスを起こします。

ミスを防ぐためにはチェックを増やすことが、

対策の多いパターンです。

リスクに対して、フィルターを設置(増設)する方法です。

 

もしくは、そもそも、該当の作業を人間にさせない、

リスクを排除する方法があります。

※例えば、個人情報の記載のある帳票を持たせないなど

 

上記2つの代表的な方法は

性悪説にあたると思います。

表現を変えると、『人間はミスをすることを理解する』ことになります。

 

逆に、性善説の改善方法はなんでしょうか?

 

個人的見解ですが、『信じる』ことがポイントだと思います。

また、リスクに対しては、影響の少ないリスクは許容し、

さらには、ミスが発生した場合は、しっかりとフォローすることに責任をもち

安心させることだと思います。

 

両者を比較してみますと、

 

性悪説は、方法が明確で、誰でもわかりやすい方法なので、周りの理解も得やすいです。

しかし、ミスが重なれば重なるほど、例えばチェックが増えていき、

気が付いたら、チェックのために作業をするような・・・

つまりは、なんとなく、つまらない仕事につながっていく感じがします。

※頑張っていることは褒められずに、間違えるとすごく怒られるような

閉鎖的な空間・・・

 

逆に性善説は、方法ややり方も人それぞれで、時には方法も不明確、

周りの理解も難しい場合があります。

 

でも、仮に、『少しミスをしても守ってもらえるので、色々と挑戦できる』としたら

自分自身で色々な方法を考えてくれるようになり、結果、ヒトの成長につながることだと思います。

 

何が言いたいかというと、

 

何か問題があると、性悪説的な方法になりやすいのですが、

時間が経つにつれて、その物流現場はどんどんつまらないものになっていることが感じています。

 

自分でも明確な答えがでていないのですが、

プロセスは違えど、成果が同じであれば、

いわゆる性善説的な方法で改善をしたいと思っています。

 

失敗も成長

失敗を恐れないこともチャンス

 

目の前改善ではなく、

数年後に成長を楽しめる物流現場を実現したいと思っています。

The following two tabs change content below.
阿藤 貴彦

阿藤 貴彦

ファッション物流改善アドバイザー株式会社オーティーエス
1981年群馬県生まれ。新卒入社でOTSに入社し約10年勤務。 ジュエリー、インポートアパレル会社の業務を5年間担当、その後、現在のマーケティング部営業企画室へ。業務担当の経験を生かして、大手ジュエリーブランド、大手セレクトショップネット通販等の新規立ち上げの担当や新規物流の提案を担当、社内販促の担当も兼務。 物流技術管理士(社)日本ロジスティクスシステム協会認定
阿藤 貴彦

最新記事 by 阿藤 貴彦 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

「物流会社のミッションは?」

小橋重信 小橋重信

記事を読む

物流改善を担当した方にちょっと役立つ知識

阿藤 貴彦 阿藤 貴彦

記事を読む

【モノを売るな、体験を売れ!】

田中優一郎 田中優一郎

記事を読む

物流=パートナーとして取り組んでくれているうれしい事例

阿藤 貴彦 阿藤 貴彦

記事を読む

野口倉庫様を視察して

都筑一博 都筑一博

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
【就活応援企画】就活の基本 就職活動での身だしなみ

ゴールデンウィークはゆっくり休めましたか? 気持ちを新たに引き続

【就活応援企画】採用実施!今後の選考スケジュール大公開

昨日から突如始まりました【就活応援企画】ですが、第2弾は私の上司の金野

【就活応援企画】自己分析ができていない! どうしたらいい?

【就活応援企画】と題して、就活生に向けてオーティーエス的就職活動のあれ

えるぼし認定を取得しました!

師走を迎えなにかと気忙しい毎日ですが、ご無沙汰しております。 今

人事が考えるOTS

管理部蘆田です。 寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

PAGE
TOP