*

百貨店・セレクトショップに納品する方法【その②】

blog12

 

こんにちは!

百貨店・セレクトショップへの納品方法案内人の阿藤です。

 

早速ですが、昨年、ブログ開始当時のあるブログで

多くの方、そして、長く読んでいただいてくれている記事があります。

 

そのブログとはこちら、

 

『いまさら聞けない??百貨店納品するための5つの方法 

http://www.e-ots.jp/blog/archives/110

 

上記添付している画像が

その記事の読まれている状況です。

 

平均して4分ちかくも熟読してくれているみたいで

非常にうれしいなと思います。

 

今回は、もうちょっと詳しくお伝えしますね。

 

■値札と伝票について

百貨店、セレクトショップに納品を行うにあたって、

共に、百貨店値札、各セレクトショップ指定の専用値札の取付が

必須となる場合があります。

 

両方とも、納品先で受け取り検品を行う際に

共通の項目で検数を効率的に行う目的だと思いますが

 

百貨店については、『消化仕入』の取引の場合など

販売後の納品もとへの振込入金などで重要な項目になる場合もあるようです。

※百貨店取引については前回のブログをご参照ください

 

■品質について

 

物理的な納品の他に、

もうひとつ重要視されているポイントがあります。

 

それは『品質基準』です。

 

家庭用品品質表示法や都条例を背景に

また、過去のクレームなどの事例をもとに

購入者にがっかりさせないための施策を

各百貨店、各セレクトショップが

独自に基準を設けて、

なかには、抜き打ちでチェックなども行う場合もあるようです。

 

その中の一つとして、

検査証を求められるケースがあります。

検査証とは、検針などの異物をチェックしたという報告書や

カシミヤなど、付加価値の高い獣毛を使用している場合、

その検査証の提出も求められる場合もあります。

 

そこには、

購入した靴に釘が出ていて、けがをさせてしまった場合、

製造物責任として、賠償があった事例もあったと聞いていますし、

 

カシミヤについては、

『カシミヤ 100%』と表示しているのに

検査をしてみたら・・・100%(90数パーセント以上)ではなかった!

という事件があって以降、その確認が厳しくなってきました。

 

カシミヤに限らず、アンゴラなど、高級獣毛といわれるものには

その証明を求められることもあるようです。

 

また、そもそもの、洗濯表示についても

組成や洗濯方法、原産国、会社名、連絡先が

きちんど表記されているかも必要となります。

The following two tabs change content below.
阿藤 貴彦

阿藤 貴彦

ファッション物流改善アドバイザー株式会社オーティーエス
1981年群馬県生まれ。新卒入社でOTSに入社し約10年勤務。 ジュエリー、インポートアパレル会社の業務を5年間担当、その後、現在のマーケティング部営業企画室へ。業務担当の経験を生かして、大手ジュエリーブランド、大手セレクトショップネット通販等の新規立ち上げの担当や新規物流の提案を担当、社内販促の担当も兼務。 物流技術管理士(社)日本ロジスティクスシステム協会認定
阿藤 貴彦

最新記事 by 阿藤 貴彦 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

洗濯絵表示が変わるんです!

阿藤 貴彦 阿藤 貴彦

記事を読む

OTS社内販売、大盛況でした!

福田 ちづる 福田 ちづる

記事を読む

【ファッションにおけるマーケティングの功罪】

田中優一郎 田中優一郎

記事を読む

物流会社へのご相談

小橋重信 小橋重信

記事を読む

2015年:新年のご挨拶!

田中優一郎 田中優一郎

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
【えるぼし認定を取得しました!】

師走を迎えなにかと気忙しい毎日ですが、ご無沙汰しております。 今

人事が考えるOTS

管理部蘆田です。 寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

ファッション物流の入荷作業について

おはようございます。 OTSの福田です。 今年は、これまで

総務人事が考える2018年の目標

管理部蘆田です。 今年初めてのブログとなります。 少々遅い

ヘルメットの耐用年数は?

みなさん、明けましておめでとうございます。 管理部の岡野

PAGE
TOP