*

オーティーエス社内SEのブログ 正確な物流業務に必要なもの

公開日: : 最終更新日:2015/11/04 システム , , ,

おはようございます。
オーティーエスシステム企画室の中村です。
 
 
この季節に必要なもの
 
気温もぐっと下がってきて秋だなぁ、と感じる今日この頃ですが、
街路樹などはまだまだ色づいておらず季節感がなんだかよくわからなくなってきます。
 
今まで季節の変わり目に羽織るもので困っていましたが、
やっとこの季節にぴったりなアウターを手に入れました。
attachment00
 
しばらくはこの1枚があれば問題なさそうです~
 
 
物流に必要なもの
 
「物流」、と言う言葉の意味を調べると商品を動かす事があれば総じて物流と言うことになるらしいですが、
実際に物流を利用する際にはどのような準備が必要なのでしょうか?
 
オーティーエスにお問合せ頂けるお客様と運用方法などについてお話させていただくと、
「初めて外部に委託する」といった場合や「日本初上陸」といったブランド様も多く、
どのような準備が必要か決まっていない場合もあります。
 
 
様々な準備が必要ですが、ここでは実際に物を動かす際に必要なものを説明させていただこうと思います。
 
以前にブログで紹介しましたが、オーティーエスではHT(ハンディターミナル)という機械を使用しています。
HTで商品をチェックする事で数量や商品を間違える確立をぐっと減らせるんです。
 
そんなHTを交えた物流を利用される場合、どのような準備が必要なのでしょうか?
 
商品や運送会社の手配は当然ですよね。
物が無ければ動かすことはできませんし運送会社がいなければ物は動きません。
 
ここではお客様から倉庫へのご指示に必要なもの、という事で考えます。
商品でもなくトラックなどでもないとすると・・・・
 
そう、データです。
ダウンロード (9)
 
 
物を動かすデータって・・・
 
と思われるかもしれません。
でも二十一世紀、ITは生活に無くてはならない時代です。
物流も同じく、データ無くては機能しないレベルまで来ています。
 
データの必要を理解していただいた所で内容です。
 
一般的には、
商品番号、カラー、サイズ、バーコード情報、数量、出荷先、出荷日
最低限このデータが必要です。
 
要は商品を特定できて、いつ、どこに、何点出荷すればよいのか、と言う事が必要です。
逆に言えばこのデータがあれば商品を出荷することができます。
 
これだけの内容のデータを頂ければHTを使用して出荷作業ができるんです。
意外と簡単ですよね? 
 
 
データを使用するメリット
 
でもそのデータを作るシステムなんて無いよ、という場合もあると思います。
 
在庫管理や入出荷管理システムを導入されていれば上記のようなデータは自動で作成することができますが、
システム導入の料金であったりシステムで管理するほどの物量ではないような場合、
Excelなどで管理することが多いかと思います。
 
 
そういった場合HTは無理か、と諦める必要はありません。
Excelでもメモ帳(.txt形式)でもcsv形式でも、上記のデータが入っていて書き方が統一されていればOKなんです。
あまりお勧めはできませんが手作りでも内容さえ合っていれば問題ないのです。 
 
 
またHTを使用するメリットは出荷時にミスを防止するだけではありません。
 
HTでデータを収集すると言うことは収集したデータを出力する事ができる、と言うことです。
出荷済み商品一覧、のようなExcelを作成されているとして、
手入力するのではなくHTのデータを出力し貼り付けることで簡単に対応できます。
 
また仕入れた商品や内容がわからない商品の一覧をデータ化する際のもとっても楽ですよ。
今まで商品を1点1点確認しながら作成していた一覧があっという間に作成できたりするんです。 
 
いやぁIT技術の進歩に感謝する時ですね。
 thank-you_article1
 
効率化できるところは効率化しましょう
 
少量の物量であれば手作業でも問題無いかもしれませんが、
物量の増加や状況によっては対応に限界があります。
物流担当者が一人しかいなかったり兼任されたりする場合も少なくないアパレル業界などの場合は特にそうかもしれません。
 
できるだけ負担を減らせるような取り組みをオーティーエスは持っています。
もしExcelへの大量の入力や電話やFAXでのアナログな対応に限界を感じたら、
是非オーティーエスまでご連絡ください。
 
もしかしたらお力になれるかもしれません。
 
 
 
それでは
The following two tabs change content below.
中村 太一

中村 太一

システム入替選手(3年目)株式会社オーティーエス
オーティーエスシステム企画室、と言う堅い名前の部門に所属している柔かい(?)考えを持つ男。 ブログの内容もきっと柔かいはず。 前職では客先常駐タイプのSEとして顧客の無茶な要求に応え、 現在はアパレル物流会社の社内SEとしてこれまた無茶な要求に応える日々を送っています。 新たな経験を身に付けるべく、チャレンジする姿勢を大事にしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

オーティーエス社内SEのブログ 売り場の救世主もRFID!?

中村 太一 中村 太一

記事を読む

オーティーエス社内SEのブログ イメージシンクロ

中村 太一 中村 太一

記事を読む

オーティーエス社内SEのブログ 春は変わる季節

中村 太一 中村 太一

記事を読む

オーティーエス社内SEのブログ ECサイトの新しい伝え方

中村 太一 中村 太一

記事を読む

オーティーエス社内SEのブログ 物流との約束事とは

中村 太一 中村 太一

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
学生と社会人のある1日の時間割 ~時間の掛け方の違い~

やっと涼しくなってきた!と思ったらまた暑くなったり・・・体調管理が難し

【健康優良企業(銀の認定)を取得しました!】

今年の梅雨明けはいつ頃になるのでしょうか?気持ちの良い青空が恋しくなっ

ファッション物流オーティーエス_営業事務募集中!!

こんにちわ。 梅雨の時期は、どんよりとした空模様でお出かけなども

退職者の再雇用制度

最近、「退職者の再雇用制度」が注目をされているようです。 広く名前を

【就活応援企画】就活の基本 就職活動での身だしなみ

ゴールデンウィークはゆっくり休めましたか? 気持ちを新たに引き続

PAGE
TOP