*

総務人事が考える「カネ」

公開日: : 最終更新日:2017/10/16 じぶんごと, 経理

YUUKI150321490I9A4375_TP_V1

管理部蘆田です。

 

私にとって席が近いようで遠い部署。

経理です。

OTSの経理は経営資源としての「カネ」を扱う部署です。

 

100以上の数を見ると眩暈がする私です。

数字に強い人たちを見ると本当に尊敬します。

 

急になんでそんな話を始めたかと言いますと9月決算のOTSではここ最近そこかしこで数字(カネ)の話が飛び交っていました。

 

私もしたり顔で頷いて理解した気になっていますが、本当にカネを通じた会社の状況を正確に把握できているのか心配なところがあります。

 

そんな中、先日ある社員から打合せの際、「この打合せの人件費は○○○円」旨の話がありました。

結構人件費かかっているなという感想と同時に焦りが・・・。

 

「数字から逃げてばかりの人生で果たしてよいのだろうか??」

そして齢36にしてやっと気づきました。

「逃げちゃダメ!」

 

というわけでやっと今回のタイトルに着地します。

 

 

この財務周りの知識って一ビジネスマンとしては当然持っておくべきものだと思います。

なぜなら会社の状況をあらかた知ることができるからです。

 

知ることができれば「この会社と取引して大丈夫かな・・・」「こういう施策を打つのが良いのでは・・・」など主体的に会社と対峙していける余地が大きくなります。

そして部署単位、個人単位で行うべきことが見えてくるのだと思います。

 

あと上位職に行けばいくほど実務において必要になるものなので出世には必須知識なのかとも思います。

 

上位職でも、「カネ」を扱う部署でもない私がこれらの知識を持つ意味というのはコスパを考える癖付けができることではないでしょうか。

 

コスパを考えるって行為は判断基準を作ることだと思っています。

例えば・・・

・自分の時間当たりの単価が●●●円で会社の粗利率が■%だから▲▲▲円の研修に行った場合、★★★円の付加価値を身につけなければならない

・残業すると残業代が●●●円発生するけど、残業の成果物にそれ以上の価値が想定されないから定時であがる

 

会社として絶対に必要な情報だったり、期限が明日の案件だったり、必ずしも「カネ」

というモノサシだけで判断できるものではないのかも知れませんが、一つの大きな判断基

準になりうると考えています。

 

読書の秋。

財務経理の本でも読んでこの秋はインテリチックに過ごそうかと思います。

The following two tabs change content below.
蘆田英資

蘆田英資

前職は社労士事務所勤務。人事で入社するつもりがなぜか総務で入社。不惑が近いのに一向に人生の迷いが消えない、総務にしては手先が不器用な男。「面白きこともなき世を面白く住みなすものは心なりけり」をモットーにOTSの従業員にとって理想的な職場環境とは・・・?を日々模索中。
蘆田英資

最新記事 by 蘆田英資 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

総務人事が考える採用面接

蘆田英資 蘆田英資

記事を読む

経済を止めないという復興支援

福田 ちづる 福田 ちづる

記事を読む

自分の居場所は自分しか守れないって話

福田 ちづる 福田 ちづる

記事を読む

ペーパーレスの時代を痛感

福田 ちづる 福田 ちづる

記事を読む

[34カット目]歓迎、送迎。

小嶋 圭 小嶋 圭

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
物流倉庫における保管料の相場や計算方法を解説

メーカーや卸売企業、小売店舗を経営するうえで、自社が取り扱う製品の在庫

物流業界における市場規模の動向や今後はどうなる?現状の課題と共に解説

2020年以降、コロナ禍によって大幅な減収・減益となった企業も多く、さ

【EC通販に必須】緩衝材とは?種類や上手な選び方のポイントを解説

ネット通販で買い物をしたとき、必ずといっていいほど箱のなかには紙やプラ

【EC・D2C運営必須】商品の同梱物の効果やメリット・活用方法を解説

アパレルやファッション、ジュエリーなどの販売においては、従来のような実

在庫管理における適正在庫の計算方法や維持のポイントを解説

商品をより多くのユーザーの手元に届けるとともに、自社の利益を最大化する

PAGE
TOP