*

【仕事をしていて嬉しい瞬間】

公開日: : 最終更新日:2023/05/16 経営者視点

おはようございます。

連日、暑い日が続きますね。

 

こんなに暑い日が続くと冷たいものばかりを口にしてしまいがちですが、胃腸は冷やさないようにすることが体調管理には大切なので、時折温かい飲み物や常温の水などを取るように心掛けています(^^)v

 

 

以前、一緒にマーケティングを勉強している経営者仲間に

こんな質問をされました。

 

「仕事をしていて嬉しい瞬間ってどんな時ですか?」

 

ボクは少し考えてこう答えました。

 

「お客様にうちの社員やその対応を褒められたとき。」

 

 

以前から、お客様に褒めていただくことはありましたが、最近はそういった言葉をいただくことが多くて、少し当たり前な感じになっていたことに気付きました。

 

中にはリップサービス的なものもあるかもしれませんが、ご来社時の挨拶や現場の環境、無理を聞く柔軟な対応など、具体的に褒めていただけることがよくあって、それがボクのやる気にもつながっていることを認識できました。

 

 

他にもあります。

 

・お客様に感謝されたとき

・みんながイキイキと楽しそうに仕事をしているのを見たとき

・お客様に新しいサービスや提案を受け入れてもらったとき

・お客様の事業や会社が成長したり儲かっているとき

・みんなの言葉や行動に成長を感じられたとき

 

こういったときにボクは「嬉しいな」「良かったな」って思います。

笑顔

 

逆に言えば、こういったことをもっと感じたいがために、仕事を頑張ったり会社を良くしようとしているのかもしれません。

 

売上をいくらにするとか、

利益をいくら上げるとか、

拠点をどれくらい広げるとか、

シェアをどれくらい上げるとか、

そんなことよりも、

 

ボクは嬉しい瞬間を増やすためにと思う方が、

自分のやる気につながります。

 

 

皆さんも、『自分が仕事をしていて嬉しいと感じる瞬間』を考えてみて下さい。

 

そして、周囲の人たち、同世代の人たちと共有してみると、仕事をもっと楽しくやる方法が見えてくるかもしれません。

The following two tabs change content below.
OTS マーケティング部

OTS マーケティング部

OTSにある7つの委員会のうちの一つ【広報委員会】 私たちは毎月発行の社外報『オープントークス』をはじめ、社内報や企業HP等オーティーエスを内外にアピールする活動を行っております。 オープントークスは、OTS内の6部門が毎月持ち回りで作成しており、皆様に楽しんでもらえる紙面を作るため日夜ネタ探しに奔走しております。 こちらのブログでは、オープントークス作成の秘話や編集後記をメインに、より社外報を楽しんでいただくための情報を発信していきます!

お気軽にお問い合わせください

物流・倉庫でお困りならお気軽にお問い合わせください。

03-5605-5515

平日 9:30~18:00

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

【リーダーに必要なこと】

OTS マーケティング部 OTS マーケティング部

記事を読む

【人が集まることの価値】

OTS マーケティング部 OTS マーケティング部

記事を読む

【アメリカ出張旅行記②】

OTS マーケティング部 OTS マーケティング部

記事を読む

【できることは助ける、できないことは相談する】

OTS マーケティング部 OTS マーケティング部

記事を読む

【スマホによる変化】

OTS マーケティング部 OTS マーケティング部

記事を読む

  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
【オーティーエス】2025卒会社説明会開催中

ファッション物流のオーティーエスでは、2025卒向けの会社説明会を開催

不動在庫(デッドストック)がもたらすデメリットと対処法

【在庫の重要性】 在庫は企業活動において非常に重要な要素です。そ

オムニチャネルとはどんな戦略?メリットを解説|成功事例も紹介

実店舗での販売はもちろんのこと、ECサイトへの出品や自社サイト

物流業とは|運送業・倉庫業との違いや今後の課題と対策を解説

物流業は商品やモノをエンドユーザーの手元に届ける重要な役割を果

【物流関係者必見】倉庫業法の違反事例や登録基準を解説

物流事業を支えるうえで欠かせないのが物流倉庫です。荷物を保管す

PAGE
TOP