*

【物流業界の使命】

公開日: : 最終更新日:2017/11/16 ファッション物流, ファッション業界(業界情報)

おはようございます!

 

今朝は、一ケタの気温でかなり冬に近づいてきた感じです(>_<)

吐く息も白くハンドルを握る手も冷たく感じました。

 

それでは今週も元気に楽しくいきましょう!(^^)!

 

【物流業界の使命】

 

先日、倉庫業の若手経営者の見学・交流会で同業の友人のグループ会社

『富士ロジテック・ネクスト』さんに訪問してきました!(社名をクリックするとHPへ!)

 

最新の音声物流システム『VIPS』を実際活用している現場で、実際そのVIPSを使ったピッキング業務を体験して様々な気付きがありました。

 

ほんの数件のピッキング作業でしたが、最初は手順に慣れる感じで作業を進めていきましたが、2~3件目のピッキングから音声ガイダンスの聞き取りと作業手順に慣れてきて、どんどん作業が早くなっていく実感がありました。

 

久々に作業スピードがグングン上がっていくことを実体験できました(^^)v

 

 

この会社のオーナーである友人が、見学会の最初に伝えた言葉に、その覚悟と使命感を感じました。

 

物流業が社会や経済を支えるインフラであること

 

そこで働く人たちの誇りを守り人生を豊かにすること

 

 

経営スタイルはいろいろあるし、経営者としての想いの伝え方はいろいろある。

その中で共通の想いを感じられたことが、何ともいえず嬉しかった。

 

物流の仕事はある意味誰でもできる簡単なことの積み重ねであり集合体でもある。

だから軽く見られがちで、ビジネスの構築でも後回しにされやすい。

 

しかし、様々な技術革新で発達した情報通信の環境の中では、法人も個人も商流がデジタル化されて簡素化されていく。

その典型がECであり、その取引額が世界的に拡大を続けている。

 

世の中のデジタル化が進むにつれて限りなく簡素化されていく商流に対して、際限なく拡大していく物流への対応が課題を増してきている。

極端な想像をしてみると、世界中のヒトとヒトが繋がる様々なネットワークの中で昔ながらの経済取引の基本である物々交換の可能性も広がっている。

 

こういった状況の中で、最後に残るのは物流と言える。

businessman-2108029_960_720

瞬間的に物質を移動できる装置が発明されない限り、モノの流れは無くなることはない。

より活発になる世界レベルでのモノの流れの中で、実際にそのインフラを支える物流サービスは重要性を増している。

 

物量だけではなく、越境ECのように複雑なモノの流れに対応していくことが求められる中で、日本の社会は人口減少という現実に直面している。

もっともっと、いろいろな切り口で可能性を広げて、物流で働く環境を整え、やりがいや豊かさを実現できる仕組みを作っていくことが求められている。

自動化やAIが発達して広がっていっても、それを支えていくのはやはり人の力であり、その最適な流れやバランスを創り上げていくのも人の力が必要となる。

 

世の中に必要とされる大切な仕事を支えている人達が誇りを持って働けるために、ヒトとモノの出会いでたくさんのしあわせを増やしていけるために、これからも物流業界の志ある仲間と楽しく挑戦し続けていきます。

The following two tabs change content below.
田中優一郎

田中優一郎

ファッション・ビジネス・サポーター 株式会社オーティーエス
大学卒業後アパレルメーカーにて3年半の営業職勤務を経て、現職OTSに入社。新規営業、情報システム、管理部門での約10年間を経て2006年より現職に就任。ファッション物流の視点から100社以上の物流現場とシステムを見てきた経験を活かし、単なる倉庫業ではなくお客様企業の物流サービスを担いながらビジネスの発展に貢献するために、ファッション・ビジネス・サポーターという事業ミッションを掲げ新たなサービスに挑戦し続けている。 趣味は、テニス・ゴルフ・スキーといった身体を動かす事。 身体を動かした後の冷たいビール、美味しい食事は格別です(*^ ^*)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

【UXの時代】

田中優一郎 田中優一郎

記事を読む

ファッション企業様の在庫消化について考えていること

田中優一郎 田中優一郎

記事を読む

【ご来展頂きありがとうございました!】

田中優一郎 田中優一郎

記事を読む

自分でできる物流コスト削減②

阿藤 貴彦 阿藤 貴彦

記事を読む

【おせっかい物流の進化】

田中優一郎 田中優一郎

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
皮革品の修理を対応できるように進行しています!

  こんにちは!マーケティング部の阿藤です!

健康経営と新型コロナウィルスへの対応

  新型コロナウィルスの騒ぎが始まって3ヶ月近

【えるぼし認定「3」取得!!】

年が明けてあっという間に半月が過ぎました。 昨年もブログをご覧頂きま

学生と社会人のある1日の時間割 ~時間の掛け方の違い~

やっと涼しくなってきた!と思ったらまた暑くなったり・・・体調管理が難し

【健康優良企業(銀の認定)を取得しました!】

今年の梅雨明けはいつ頃になるのでしょうか?気持ちの良い青空が恋しくなっ

PAGE
TOP