*

イーコマースEXPO2015も盛況でした!

 

伝わる

先週のイーコマースEXPOで二週連続の出展がひと段落しました。
まずはご来展いただいた皆様、本当にありがとうございました!

会場にすべての時間居れたわけではありませんでしたが、これまで出展したどの展示会よりも確実に興味・関心を持っていただけたと感じています。

特に先々週のイーコマースEXPOは、狭いブースにもかかわらず多くの方々に足を止めて聞いていただき、前面の通路が通れないときがあるほどでした。周囲のご出展の方々には、随分とご迷惑をおかけした事と思います。

大変申し訳ございませんでした。

今回も関心を持っていただけたのは、出展企業の中でも異色のテーマ性があったからだと感じています。それはある意味、現状のEC関連の常識や優先順位の否定に近いものでした。

どういうことかというと・・・、

多くの出展企業や来展企業に共通するのは、イーコマースでの事業の拡大や発展です。
OTSでももちろん、その可能性を広げるために出展をしていました。
ファッション業界でも既存の店舗や事業が伸び悩んでいる企業が増えていて、
多くの企業やブランドがECへの取り組みを模索し挑戦しています。

そのような中で、ECを始めるにあたりどうしても優先してしまうのが
ネット通販のWebページ(フロント)の開発や集客や販促などのマーケティングです。

当然そこにもいろいろなノウハウや仕組みがあり、コストも手間も掛かって今に至ります。

しかし、WebやITのようなデジタルの仕組みは出来上がってしまうと
横展開がしやすいのが特徴で、比較的安価に手軽に多くの会社に使ってもらいやすい。

しかも、データでいろいろな実績や分析ができるので、
何となく成果が出ているようにも捉えやすい。

そういた中で、売りやすく広げやすいフロント関係のシステムやサービスに
注目が行きやすく、お金も落としてもらいやすい構造になっている。

そこでOTSはあえて、

ECのポイントは物流であることを訴えました!!

これは、フロントやマーケティングが重要でないということではありません。

当然、集客して受注をいただかなくては商売が始まらないので、
魅力的なECの仕組みや仕掛けは非常に重要です。

しかし、そこから先の商品がお客様に届くまでの流れやその後のフォローについては、
思ったほど優先度が高くないというのが現状です。

その現状に一石を投じたのが、今回のOTSの主張でした。

ECのフロントのシステムやマーケティングを考えるのと同時に、
物流のことも考え始めましょうということです!!

実際にEC事業に携わっている方々の来場が多かったので、こういったベタな主張が
思いのほか伝わって興味を持っていただけたのだと思います。

一定以上の規模や物量になると、分業制が進んで物流の現場が見えない人が増えてくる。
そうなったときに、物流を後回しにして考えてしまうと大きな問題につながりやすい。
なぜ問題が起きるか、どんな問題があるのかは、また今後のブログで説明致します。
あまり堅い話で長くならないように、今後も気を付けていきます(;^ω^)

The following two tabs change content below.
田中優一郎

田中優一郎

ファッション・ビジネス・サポーター 株式会社オーティーエス
大学卒業後アパレルメーカーにて3年半の営業職勤務を経て、現職OTSに入社。新規営業、情報システム、管理部門での約10年間を経て2006年より現職に就任。ファッション物流の視点から100社以上の物流現場とシステムを見てきた経験を活かし、単なる倉庫業ではなくお客様企業の物流サービスを担いながらビジネスの発展に貢献するために、ファッション・ビジネス・サポーターという事業ミッションを掲げ新たなサービスに挑戦し続けている。 趣味は、テニス・ゴルフ・スキーといった身体を動かす事。 身体を動かした後の冷たいビール、美味しい食事は格別です(*^ ^*)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

会社説明会に参加して…

呉屋朱理 呉屋朱理

記事を読む

物流の請求項目が細かいワケ

阿藤 貴彦 阿藤 貴彦

記事を読む

「ECについて誤解されていませんか?」

小橋重信 小橋重信

記事を読む

「本場Amazonを見てきて思うこと・・・」

小橋重信 小橋重信

記事を読む

物流会社にできること

小橋重信 小橋重信

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
皮革品の修理を対応できるように進行しています!

  こんにちは!マーケティング部の阿藤です!

健康経営と新型コロナウィルスへの対応

  新型コロナウィルスの騒ぎが始まって3ヶ月近

【えるぼし認定「3」取得!!】

年が明けてあっという間に半月が過ぎました。 昨年もブログをご覧頂きま

学生と社会人のある1日の時間割 ~時間の掛け方の違い~

やっと涼しくなってきた!と思ったらまた暑くなったり・・・体調管理が難し

【健康優良企業(銀の認定)を取得しました!】

今年の梅雨明けはいつ頃になるのでしょうか?気持ちの良い青空が恋しくなっ

PAGE
TOP