*

ファッション物流の異物混入騒動を未然に防ぐために!

こんにちわ。オーティーエスの福田です。

巷では、様々な分野で異物混入騒動が巻き起こっていますが・・・
私どものファッション物流業界でも、実をいうと異物混入は有る事なんです。異物は、歯でもなくビニール片でもなく、針そのものや針の破片などになります。

海外で製造された衣料品をそのまま店頭に出すと、、、

今回の食品の異物混入のような大きな報道となってアパレルメーカー様の信用問題になってしまいます。そこで、インポートアパレルの企業様などにおいては、海外から入荷した商品を店頭へ商品を並べる前にする事で異物混入が無いかをチェックする事で未然に防いでいるんです。

それは、1995年に制定された製造業者等の損害賠償責任について定められた「製造物責任法」通称PL法があるためです。製造業者等は、引き渡した製造物の欠陥により他人の生命、身体又は財産を侵害したときは、これによって生じた損害賠償をする責めに任ずるとされているんです。

例えば、買ったりんごに針が刺さっていたら事件にはなりますが、生産者の責任ではありません。しかし、買った洋服に針が入っていたら、それは製造者の責任になるという事です。

検針業務

私どもOTSでは、物流業務の業務の中に海外から入荷した商品を検針機にかける検針業務も請け負っており、ベルトコンベア検針機、X線検針機、ハンディ検針機をそれぞれ各センターに配備しております。

金属を使用しない商品については、ベルトコンベア検針機を使用致します。

ボタンやファスナーなど金属を使用した商品の場合には、空港などにある荷物をチェックするX線による検針機にて異物が混入していないか?の検査を行います。それでも、襟や肩パット、裾、袖部分など生地の厚い場所などは針などの異物混入しやすい部分については、ハンディ検針機を併用してチェックしています。

アパレル製品は、上記の検針で発見できる確率は高くなりますが、靴などにおいては靴底部分に使用されている釘がソールまで到達している事も稀にあることなので、手で触って検針する触針業務も追加にて対応することもあります。

特にX線検針機では、ベルトコンベアの上に商品を流す人とそれを下手側で受け取る人、そしてモニターに写し出される画面に注視して、針や異物が混入していないか?を確認する人の3名体制で対応します。画面を注視する担当者には、集中力も要求される事より、OTSでは15分単位で交代するようにマニュアル化されています。

万が一見落としてしまった場合、、、

商品を購入されたお客様にケガをさせてしまう恐れもあり、商品を販売されているファッション企業様の信用問題や社会的責任など様々なところに波及してしまいます。今回の色々な報道を見聞きして、改めて弊社の業務でも起こり得る問題として真摯に受け止め、業務にあたる必要があることを感じました。

「念には念に入れよ」

日頃から実施している慣れた業務でも、注意した上にもさらに注意する!といった思いで臨むべきだと感じました。これから、インポートアパレル企業様は、更に繁忙が続くと予想されますので、検針ミスなどを起こして消費者の方に怪我させる事の無きよう、無駄な時間を割いてしまわぬように細心の注意を払い、気を引き締めて取り組んでいきます。

The following two tabs change content below.
福田 ちづる

福田 ちづる

OTSマネージャー株式会社オーティーエス
所属は、マーケティング部営業企画室で営業4名のアシスタントを担当しています。 主な業務は、新規のお客様獲得のための提案資料作成や導入時の業務サポート、それから既存のお客様の請求実績を視える化する資料作成、スペースマップの作成などを得意としております。 前職(カード会社勤務)で培った「羅列された数値を覚える!」という能力が、オーティーエスに入って商品に付番されている品番を確認する際にかなり役立てる事が出来てて嬉しく思っています(*^^*)
福田 ちづる

最新記事 by 福田 ちづる (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

物流システムについて

阿藤 貴彦 阿藤 貴彦

記事を読む

【速報】『指定外繊維』の表示が変わるようです!(品質表示改正)

阿藤 貴彦 阿藤 貴彦

記事を読む

洋服もレンタルで知って買える時代に!

福田 ちづる 福田 ちづる

記事を読む

社内マーケティング講習を行いました!

阿藤 貴彦 阿藤 貴彦

記事を読む

物流会社へのご相談

小橋重信 小橋重信

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
【住民税の豆知識】

おはようございます。 年末年始は人事として一年で一番忙しい時期な

【修理も出来る物流倉庫_OTS】

おはようございます。 今年は昨年よりも早く寒くなったような気がし

2018年1月号のOpen TalkS!が発行されました

新年あけましておめでとうございます。 昨年中は大変お世話になりま

~OTS年末年始休業のお知らせ~

おはようございます!    

委員会紹介パート②【安全衛生委員会】

みなさん、おはようございます。 管理部の岡野です。

PAGE
TOP