*

オーティーエス社内SEのブログ 物流倉庫の約束事

おはようございます。
オーティーエスシステム企画室の中村です。
 
 
いきなりシステムとは全く関係ない話ですが
 
先週末のJリーグの結果清水エスパルスが降格しました。
 
昨シーズンはギリギリのところで残留できましたが、今シーズンは開幕から低空飛行が続き、
シーズン半ばにはもう空中分解状態のように感じました。
7479697532_67ca99bdf4
エスパルスはJリーグが始まった1993年からJリーグに参入しており、
サッカーどころという地の利もあって常に1部リーグで戦ってきましたが、
23年目の今年初の降格となってしまいましたその原因について、個人の見解ですが下記のようなものがありました↓
http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/blog-entry-5967.html
戦術の固定化ができない、つまりやってみてダメだったので変える、を繰り返していたと言うことです。チームの基盤になる決まりごと、約束事が固定されず戦い方が全体で共有できなかったと言う事でしょう。
やっぱり基本は大事と言うことですね。
ちなみに素人の僕はしっかり守ってカウンター、と言うつまらない戦術がいいと思います。

 
 
 
約束はどんな場面でも大事
どんなものにも基本と言われるものはありますし、
それはオーティーエスの主業務であるファッション物流でも同様です。
 
「物流」ですから商品を受け取り、保管と商品の出荷する事が基本になると思います。
 
そんな基本を守るためには約束事が必要です。
物流倉庫にもシステムが導入されていますのでシステムを利用すると言うことはシステムとの約束を守らなければいけません。
 
 
システムを利用する際の約束事としてとっても必要なのがデータのフォーマットです。
 
フォーマットと言うのは書式、書き方のようなものです。
例えば倉庫に入荷する予定の商品のデータであれば、
入荷日、入荷元、商品番号、カラー番号、サイズ番号、数量
のような内容でしょうか。
 
この入荷予定データと実際に入荷してきた商品とをチェックしているのです。
 
とっても大事ですよね?
 
この約束を破ってしまうとチェックされるはずの商品や数量が無視され、
受け取った商品とデータが異なってしまう可能性があります。
その結果はシステムエラーとなって現れるのか、在庫の不足などのようになるのかはわかりませんが、
約束を守らないと結果になって現れます。
 
 
 
約束を守ることは約束することよりも難しい
 
物流倉庫を利用される際には事前に実施する作業に対する指示内容とタイミングを決めておかなければいけませんが、
これはきっと倉庫の担当者からお話があると思いますので大丈夫だと思います。
 
大事なのは運用が始まった後、その約束を守ることです。
 
これは指示を決めることよりも難しいかも知れません。
なぜなら当初想定していた作業にない事象が発生する事が多いからです。
 
イレギュラーな対応が発生すると、せっかく取り決めた約束事を無視した対応を実施するようになる場合があります。
そうなると大変です。
 
その場しのぎの対応だったはずなのにいつの間にかその対応が当たり前になっている、
なんてことはあらゆる所で発生しています。
そしてその結果は、私が言うまでもありませんね。
alone-62253_640
 
言わずもがな、約束は大事です。
ですがもっと大事なのは約束を守り続けることです。
 
でも約束といっても難しいことは無いんですよ、あまり重く受け止めないでください。
その約束の詳しいお話はまた次回。
 
 
それでは
The following two tabs change content below.
中村 太一

中村 太一

システム入替選手(3年目)株式会社オーティーエス
オーティーエスシステム企画室、と言う堅い名前の部門に所属している柔かい(?)考えを持つ男。 ブログの内容もきっと柔かいはず。 前職では客先常駐タイプのSEとして顧客の無茶な要求に応え、 現在はアパレル物流会社の社内SEとしてこれまた無茶な要求に応える日々を送っています。 新たな経験を身に付けるべく、チャレンジする姿勢を大事にしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

オーティーエス社内SEのブログ 物流との約束事とは

中村 太一 中村 太一

記事を読む

システム構築の落とし穴

田中優一郎 田中優一郎

記事を読む

オーティーエス社内SEのブログ ブログについて思うこと

中村 太一 中村 太一

記事を読む

オーティーエス社内SEのブログ システムの専用化はベストか

中村 太一 中村 太一

記事を読む

社内SE × 新入社員

OTS_SYSTEM OTS_SYSTEM

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
【えるぼし認定を取得しました!】

師走を迎えなにかと気忙しい毎日ですが、ご無沙汰しております。 今

人事が考えるOTS

管理部蘆田です。 寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

ファッション物流の入荷作業について

おはようございます。 OTSの福田です。 今年は、これまで

総務人事が考える2018年の目標

管理部蘆田です。 今年初めてのブログとなります。 少々遅い

ヘルメットの耐用年数は?

みなさん、明けましておめでとうございます。 管理部の岡野

PAGE
TOP