*

この街でオーティーエスができること

公開日: : 最終更新日:2022/05/18 ファッション物流, お知らせ, リユース事業, 在庫削減, カイテン倉庫

株式会社オーティーエスは、東京都江戸川区、旧江戸川の川沿いに面した場所に本社ビルを構えております。
SDGs未来都市として持続可能な社会の推進を目指す江戸川区とオーティーエスは、どんな関わりがあるのでしょうか。
マーケティング部の櫻庭さんにお話をお伺いしました。

 

櫻庭さんインタビュー①

Q. まず始めに、オーティーエスが地域との関わりを意識するようになったきっかけなどがあれば教えてください。

A. 弊社は江戸川区で36年事業を営んでおり、主にパート職としての地域住民の方の力があったからこそ事業を継続できていると考えています。
子育て支援に力を入れた江戸川区では、比較的若い世代の家族が多く居住されており、働き手の確保が容易であったと聞いております。
江戸川区の繁栄と二人三脚で弊社も発展してきたという思いがあり、常に地域に恩返しが出来ればと考えていました。
バブル崩壊やリーマンショック・東日本大震災など会社の業績も不安定に陥った時期はありましたが、なんとか安定的な運営ができるようになった今、様々な活動を通じて地域社会貢献できればと考えたのがきっかけですね。

 

 

櫻庭さんインタビュー②

Q. なるほど。江戸川区にお住いのパート従業員の方が多く働かれているのですね。江戸川区の繁栄がオーティーエスの発展につながる、常に二人三脚で歩んできたということですね。では次に、現在どのような取り組みをおこなっているのか具体的に教えていただけますか?

A. まずはラグビーのイベントです。江戸川区も他の地域と肩を並べホストエリアとするプロラグビーリーグチームへ協賛し、ホストゲームでのイベント実施やSDGsステーションでの古着回収、駅から江戸川陸上競技場までゴミ拾いをしながら、地域美化へ貢献しております。他には、区民の方が不要になったおもちゃや古着をえどがわエコセンターで回収後に弊社グループで引き取り、海外で必要な方への販売・寄付等をおこなっております。
後ははじめにもお話したとおり、江戸川区へお住まいの方を積極的に採用しているということですね。

 

Q. さまざまな取り組みをおこなっているのですね。では実際に地域との関わりを進めていくなかで、従業員の皆さんが感じていることや得たもの、何か変化などはありましたか?

A. これまではCSRやSDGsといった活動は大企業がやるものとどこか他人事といった雰囲気でしたが、自分たちが出来ることから始めればよいという、より身近な活動になることで社内にもそういった雰囲気が自然と醸成されてきているのはうれしい反応ですね。ただ会社のある場所であった江戸川区という場所が、多くの住民の住む生活の場としてより身近で大切なものに感じるようになったと思います。

 

櫻庭さんインタビュー③

Q. 自分たちが出来ることから始めていき、より身近な活動になるというのは会社にとっても地域にとっても嬉しいことですね。では次に、地域との取り組みについての今後の課題などがあれば教えていただけますか?

A. そうですね。社内でも広く関心を持って気軽に参画出来る仕組み作り・発信などが必要かと考えますね。やはり一部門だけでは閉塞感が否めませんので、広く関心を持って頂ける発信や掲示など考えていく必要性を感じています。
一番の課題は安定的な事業の継続を通じて、多くの雇用を江戸川区に創出することですが、今後は今回のプロラグビーチーム様との取り組みのように、同じ方向を目指すことのできる企業様とコラボできるような企画を立案実行していければと思います。

 

Q. 社内の一部門だけでなく、会社全体に広く関心をもって今後さまざまな企画や企業とのイベントの実施などがおこなえるといいですね。では最後に、今後オーティーエスと地域がどのような関わりをもっていきたいとお考えでしょうか?

A. そうですね。具体的な活動はまだ見えてきていませんが、江戸川区にオーティーエスありと思っていただけるように、地域貢献を通じて多くの方に名前を知って頂けるよう励んでいきたいと考えています。

 

インタビューまとめ

江戸川区を拠点として活動するスポーツチームや企業と連携してイベントなどをおこなうことで、地域の環境美化やチームへの興味関心など地域の活性化にもつながる大切な取り組みですね。
櫻庭さん、貴重なお話をありがとうございました。

オーティーエスでは他にも救命活動などを積極的におこなっており、全社における定期的な救命講習の受講を評価され2021年9月に葛西消防署より感謝状をいただきました。社内はもちろん社外でも必要とされる活動をおこなえるよう今後も受講を推奨し、広く社会に貢献できるように努めております。

江戸川区という立地の恩恵により事業を継続してきたオーティーエスは、地域のステークホルダーに対してアパレル物流事業のソリューションを通して更なる連携で貢献して参ります。
自然と都市が共存する魅力ある街、さらには新たな時代に求められる産業が生まれる街を目指し、これからも弊社は地域とともに歩んでいきます。

The following two tabs change content below.
OTS PR

OTS PR

「物流からファッション企業を元気にしたいんです・・・」 それって、おせっかいだなと感じます。 でも、そのおせっかいをまじめに、本気で取り組んでいます。 ファッション企業だけに、創業から30年以上多くの企業の物流をサポートしてきました。そこで関わる中で、「もっとこんなことができればと思うんです」 皆様のお役に立つ情報を物流視点から発信いたします。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

ファッション業界のパートナーとして

呉屋朱理 呉屋朱理

記事を読む

学生向けインターンシップにチャレンジ!

阿藤 貴彦 阿藤 貴彦

記事を読む

単純作業を大人数で手分けすると効率的か?

阿藤 貴彦 阿藤 貴彦

記事を読む

自分で削減できる物流コスト

阿藤 貴彦 阿藤 貴彦

記事を読む

物流施設がどんどん増えている

阿藤 貴彦 阿藤 貴彦

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
オーティーエス×クボタスピアーズ

オーティーエスではプロラグビーリーグのクボタスピアーズ様のパー

世界における衣料品の現状

あなたは洋服を何枚くらい持っていますか?どれくらいのサイクルで

有言実行、経営理念 その2 ~経営理念の実行~

お客様に喜ばれ、働く人達が喜びを感じ、いつまでも社会に貢献し続

有言実行、経営理念 その1 ~経営理念に込める想い~

「お客様に喜ばれ、働く人達が喜びを感じ、いつまでも社会に貢献し

この街でオーティーエスができること

株式会社オーティーエスは、東京都江戸川区、旧江戸川の川沿いに面

PAGE
TOP