*

【新QCサービス】

公開日: : 最終更新日:2015/11/19 品質管理修理

皆さん、おはようございます!

 

秋雨が降っても暖かな日が続いていますね。

今月11月いっぱい暖かいという予報が出ているので、お出かけに最適な季節ではないでしょうか?

 

先週から始まった全社研修が残り2回実施されますので、またブログでご案内させて頂けたらと思います(^^)v

 

それでは、今週も元気に楽しく乗り切りましょう(^o^)/

 

【新QCサービス】

OTSが『おせっかい物流』として打ち出す新サービス最後の一つ、『新QCサービス』について説明します。

QCサービス

OTSのQCサービスは15年前の2001年から始めているので、ある意味インポートのお客様では定番のサービスとなっています。

 

さらに遡ると、創業間もない1988年に始めたインポート物流の業務にも外観検品や洗濯ネーム発行・取り付けなど、QCサービスの元となるサービスが既に組み込まれていました。

 

30年近く前から、インポート商品の品質面の課題や、洗濯ネームや下げ札などの表記の課題は存在していましたが、今ほど厳しくなくある程度のレベルで許容範囲が程々にありました。

 

それ以降、だんだんとファッションアイテムに対する品質要求が高まってきたことに合わせて、OTSのQCサービスも進化してきました。

 

ファッション商品の生産背景は手作業やアナログが多く、加えて天然素材から化学繊維などの素材の種類や組合せが広がり、更には製造責任や消費者保護の各種法令の整備も進んできていて、ファッションアイテムがそれらの要求に応える難易度が高まってきています。

 

今現在提供しているQCサービスは、そういった消費者や法令の要求レベルに応えるために、この15年で進化してきた現時点の形でもあります。

 

そして、これからの更なる要求に応えるべく、その内容を更に進化させるのが『新QCサービス』です!

 

具体的にはまず、修理の幅と内容をグッと広げていきます。

新規入荷商品の社内修理のアイテム幅とボリュームを広げていき、更に、顧客買い上げ後のアフター修理の対応も段階的に広げていきます。

より良い商品を高品質でお届けして、お買上げの後も長く使っていけるようにすることで、消費者にとって企業のブランド価値を高めるサポートを目指しています。

 

そして、素材や洗濯絵表記、原産国など必要な表示物に対する正確な情報を共有して、過剰な表記や品質検査に掛かる費用を適正化していくサポートも実現していきます。

その第1弾として、添付の通り

来月12月10日(木)15:00~ (14:30開場)

『品質課題解決セミナー』を目黒の杉野服飾大学にて開催することになりました!!

 

詳しくはコチラ ⇒ 『品質課題解決セミナーのご案内』

 

検査専門機関のケケンさんにもご登壇いただき、より実践的な問題やその解決方法を品質問題に関わる人たちと共有していきたいと思います。

無料セミナーなので、興味のある方は是非セミナーにお越し下さい!

 

最後に、これはまだ構想段階ですが・・・、

この『新QCサービス』のアフター修理の機能が充実してくると、高額品のリペアを対応して、より高くリユース販売していくことも可能になります。

 

カイテン倉庫のメイン機能の一つ、グローバルECの仕組みを使って、その品質を高めた商品をより適正な価格で世界中の欲しい人たちに届けていければ、個人の持っているタンス在庫と言われるモノの消化も促進されていく。

 

企業も個人も在庫が回転していくことで、新たな商品の流通が増えていくことで、ファッション業界を裏方から盛り上げていきたいと考えています。

The following two tabs change content below.
田中優一郎

田中優一郎

ファッション・ビジネス・サポーター 株式会社オーティーエス
大学卒業後アパレルメーカーにて3年半の営業職勤務を経て、現職OTSに入社。新規営業、情報システム、管理部門での約10年間を経て2006年より現職に就任。ファッション物流の視点から100社以上の物流現場とシステムを見てきた経験を活かし、単なる倉庫業ではなくお客様企業の物流サービスを担いながらビジネスの発展に貢献するために、ファッション・ビジネス・サポーターという事業ミッションを掲げ新たなサービスに挑戦し続けている。 趣味は、テニス・ゴルフ・スキーといった身体を動かす事。 身体を動かした後の冷たいビール、美味しい食事は格別です(*^ ^*)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

皮革、合皮製品の表示について

阿藤 貴彦 阿藤 貴彦

記事を読む

皮革品の修理を対応できるように進行しています!

阿藤 貴彦 阿藤 貴彦

記事を読む

OTSで対応出来るサービスメニュー

福田 ちづる 福田 ちづる

記事を読む

OTSがメンズインポートブランドに強いワケ

阿藤 貴彦 阿藤 貴彦

記事を読む

洗濯ネーム(ラベル)に関する見積について

福田 ちづる 福田 ちづる

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ファッションの流行とSDGsとの共存

ファッション業界において、「流行」は切っても切り離せないものですよね。

ジェンダーレス・ファッションと、めっちゃジェンダーなファッション

  「ジェンダーレス・ファッション」や「ジェンダーレス

そうだ、『えるぼし認定』を取得しよう

  「えるぼし認定」ってご存知ですか? 今回は私

そうだ、『健康企業宣言』をしよう

  オーティーエスでは、2018年に健康企業宣言をし、

灼熱の日本、デリケートな服飾品。倉庫の工夫

  近年、日本の夏が年々暑くなってきたと感じる方は多いと思

PAGE
TOP