*

ECバックヤード構築の重要性

公開日: : 最終更新日:2015/07/16 ネット通販

プレゼンテーション1

 

おはようございます。 物流案内人の小橋です。

 

昨年の12月からこのスタッフブログを始めて

半年が経過しました・・・

 

祝! 月間ページビュー 5,000PV!

 

やはり、継続は力なり!ですかね。

多くの方に見ていただいて、

感謝・感謝・感謝・・・ありがとうございます。

 

これからも、ファッション企業様に

少しでも参考になるようなブログを

発信できればと思います。

これからも、宜しくお願いいたします。

 

さて 今回のテーマは、

「ECバックヤード!」についてです!

 

先日 あるセミナーに行ってきました。

 

SEO対策とかWEB集客とか・・・

マーケティング的な話が多い中で、

最近は、バックヤードの重要性が

注目されています。

 

どんなに集客や受注が増えても、

商品が出荷できなければ、

在庫があってなければ、

元も子もない。。。

 

実際に、

複数モールに出店している大手企業でも

在庫管理が不十分で、注文時に在庫がなく、

店舗まで商品を探しまわっていたり、

品切れ商品が倉庫に残っていたり・・・

 

さらには、

商品違いや送り先間違いなどは、

せっかく受注まで繋げたのに、販売ロスだけ

でなく、お客様の不信となります。

 

そして、

オムニチャネルとなると・・・

ネット通販だけでなく、リアル店舗も

含めて考える必要があり、

ITがかなり複雑に絡んできます。

 

そうなると、

直営、EC、卸

・・・それぞれの事業部が

①   マーケティング戦略

②   システム構築

③   物流戦略

この3つをバラバラに進めていてはダメ

すべてを横断的に進める必要があります。

 

このあたりの説明は自分が尊敬する

株式会社 いつも

フルフィルメント事業部 事業部長

本多 正史 氏

の講演はさすがでした。

 

商流である

販売管理などの基幹システムと

ECフロントや受注管理との関係性など

バックヤードの話はよく聞くのですが、

 

そこに、

物流連動がなぜ必要か、

先ほどの3つの戦略を同時に考える事の

重要性についての説明を聞いたのは

本多さんの講演だけでした。

 

実際には、基幹システムの会社さんと

話しても、商流だけ理解されて、物流を

絡めた話になると????

 

そのような経験は多々あります。かなり

高額な基幹システムで、物流機能付と

謳っていても、物を動かす基本的な考え方が

欠落しているなど・・・

 

ひと昔まえならそれでも、物流はマンパワーで

入荷からデリバリーまで何とかなったのですが、

オムニチャネルではそうはいきません。

 

バックヤードの重要性が高まるとともに、

物流もIT力が必要となってきました。

 

IT力の差が、物流会社の明暗を分けると

いっても過言ではないと思います。

 

OTSもその点では、最新とは言えませんが、

お客様の課題に真正面から取り組み、

ITを絡めたバックヤード構築に全力対応しています。

 

バックヤード構築でお困りの方は

是非 ご相談ください。

The following two tabs change content below.
小橋重信

小橋重信

物流案内人株式会社オーティーエス
アパレル企業に10年勤務し、商品の企画・発注から店舗運営などに関わってきました。その後は、IT関連の会社で提案営業として企業のネットワーク及び、サーバー構築を行ってきました。OTSでは、ジュエリー物流の責任者として業務にかかわり、現在はマーケティング部の責任者として、お客様の物流改善のアドバイスからEC物流、品質管理サービスなど、OTSの付加価値サービスの企画・提案を行っております。 趣味:テニス マラソン ゴルフ・・・子育て奮闘中!

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

ファッション物流の過去・現在・未来・・・

小橋重信 小橋重信

記事を読む

通販物流を支える側から出来ること

福田 ちづる 福田 ちづる

記事を読む

「越境EC って必要なの? 」 Part1

小橋重信 小橋重信

記事を読む

センター応援

福田 ちづる 福田 ちづる

記事を読む

採寸の重要性について

福田 ちづる 福田 ちづる

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
皮革品の修理を対応できるように進行しています!

  こんにちは!マーケティング部の阿藤です!

健康経営と新型コロナウィルスへの対応

  新型コロナウィルスの騒ぎが始まって3ヶ月近

【えるぼし認定「3」取得!!】

年が明けてあっという間に半月が過ぎました。 昨年もブログをご覧頂きま

学生と社会人のある1日の時間割 ~時間の掛け方の違い~

やっと涼しくなってきた!と思ったらまた暑くなったり・・・体調管理が難し

【健康優良企業(銀の認定)を取得しました!】

今年の梅雨明けはいつ頃になるのでしょうか?気持ちの良い青空が恋しくなっ

PAGE
TOP