*

海外と日本をつなげるお手伝い

公開日: : 最終更新日:2017/02/13 ファッション業界(業界情報), ファッション物流, 越境EC

YUKA862_keirei15190122_TP_V

おはようございます。

 

新人営業の呉屋です!

 

 

 

先日、と言っても2週間程前の話ですが…

繊研新聞にて

OTSの越境ECの取り組みについて

ご紹介頂きました。(引用:2017/1/24記事)

 

20170209173439_00001

 

過去にも越境ECについて触れている

ブログがいくつかありますが、

 

■越境ECって必要なの?

http://www.e-ots.jp/blog/archives/1619

■越境ECの可能性

http://www.e-ots.jp/blog/archives/3677

■越境ECについて

http://www.e-ots.jp/blog/archives/4673

など・・・

 

 

いま、まさにOTSが

力を入れている取り組みのひとつで

 

 

昨年は中国向けサービスのキャンペーン受注件数(20000件!)などで

その猛威を目の当たりにしたり、

 

 

世界の人々がどれだけ

日本の製品を良いと思ってくれていて、

求めているのかがわかります。

 

 

 

 

 

 

 

プロフィールにも書いているのですが、

私は学生時代、お金を貯めて

海外(主にアジア)へ行くのが趣味でした。

 

 

大学の学部が国際系だったこともあり、

海外に興味があったことはもちろん

いま、こうやって仕事で越境ECの勉強を

させてもらっているのはとても嬉しいことです^^

 

 

 

私が今まで行った国には、

中国・インドネシア・タイ・フィリピン・韓国などがありますが

 

 

どの国でも日本の商品を見かけるし、

 

街にも日本の製品の看板や、

テレビCMでも日本の商品が出てくることも

ありました。

 

 

また特に、5年ほど前の話ですが

短期留学で行った中国では

現地の学生が日本のブランドや化粧品が好きで

 

私が着ている服のブランドを聞いてきたり、

使っている化粧品を知りたがっていたり

日本人のメイクの仕方を教えて!と

言われたり・・・

 

 

またジャカルタでできた現地の友人には、

私が使っていた日焼けどめを貸してあげたら

どうしても欲しい!というので

 

あげたらとても喜んでくれたり、

 

日本の抹茶味のお菓子をあげたら、

そこからハマって

日本に来たときに大量に買っていったり・・笑

 

 

 

 

いままで行った国で話した現地の方々は

みんな口をそろえて

”日本のモノは良い”と言ってくれます。

 

 

 

また、以前セミナーで聞いた話では

日本はアジアのファッションリーダーであり、

日本のファッションをお手本にしている

とのことでした。

 

 

たしかに、

どこの国に行っても思うのですが

日本はおしゃれな人が多い、と感じるし

いつでもお洋服に気を使っていて

普段からおしゃれな人が多いですよね。

 

 

 

 

日本には

センスが良くて、質の良い服・モノが

たくさんあり

 

そしてそれを求めている人も

たくさん居ると思います。

 

 

 

そこをうまく”越境EC”というツールを使えれば、

繋げることができますよね!

 

 

 

 

そこで・・・

 

私たちOTSは、

そのお手伝いをする役割となります。

 

 

私自身もまだまだ越境ECについて

勉強中ですが

 

 

私の上司には、

”物流”という視点から

日本の商品と海外をどうつなげるか

本気で考えるプロが居ますので

(もちろん私も本気ですよ・・!)

 

 

ぜひ、お手伝いさせてください!

 

 

 

 

そしてまた近々、

繊研新聞にOTSの特集記事が載る予定なので、

改めてご紹介できたらと思います^^

 

 

The following two tabs change content below.
呉屋朱理

呉屋朱理

物流女子(ロジガール)。沖縄出身。大学から東京へ上京し2015年OTSに新卒入社。その後1年半大手セレクトショップEC倉庫の現場事務を担当。現在マーケティング部営業企画室にて営業2年目。日々成長中。最近山歩きやランニングを始めて、鈍った体を動かそうと必死です。
呉屋朱理

最新記事 by 呉屋朱理 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

勝手に本の紹介パート2 ~物流&ファッションについて~

小橋重信 小橋重信

記事を読む

性悪説と性善説

阿藤 貴彦 阿藤 貴彦

記事を読む

静脈物流

小橋重信 小橋重信

記事を読む

情報共有の重要性!?

福田 ちづる 福田 ちづる

記事を読む

これからの自社ECとは・・・

小橋重信 小橋重信

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
人事が考えるOTS

管理部蘆田です。 寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

ファッション物流の入荷作業について

おはようございます。 OTSの福田です。 今年は、これまで

総務人事が考える2018年の目標

管理部蘆田です。 今年初めてのブログとなります。 少々遅い

ヘルメットの耐用年数は?

みなさん、明けましておめでとうございます。 管理部の岡野

【住民税の豆知識】

おはようございます。 年末年始は人事として一年で一番忙しい時期な

PAGE
TOP